スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
再び アカ イオラニ師と
皆様あろは~


実業乃日本社の優秀な編集者、玲子さんから電話がございました。





「ハワイアンマナ71の教え」の売れ行きがとてもよいとのことでした。
爆発的な売れ方ではないけれど、いい感じの売れ方でとても楽しみとのことでした。

本当にありがたいことです。
支援してくださった皆様のお陰です。

心からありがとうございます。

今の夢は皆様をご招待して出版記念パーティを開けたらなと思います。
山海の珍味をご用意したいですね。うふふ

そうそう、昨日、夕刻、
ワイキキビーチの魔法の石の前で
竹のpueoを横にパレオを巻いて瞑想をしていましたら
美形の屈強そうな白人の若者5人に
写真を一緒に撮りたいのですがという許可を求められました。

快諾しましたが

何かを感じてくださったのでしょうか?

私を真ん中にしての撮影会が終わり

一人ひとりと固い握手をしてわかれましたが
思いかけない素敵な時間でした。


さて先週の、週末から2泊3日で総勢10人で(うち、赤ちゃん二名と娘のしほり)
ハワイ島、聖なるスピリチュアルヒーリングツアーを楽しんできました。



2名はカップルで(うちあかちゃん二人)私の生徒さんでしたが


あとの4名はそうそうたるキャリアを積んだヒーリング界のエキスパートの方ばかりで
私にとっても実に勉強になる濃い~い、3日間でした。

私が個人的なプライベートセミナーの受講生になったような、その様相を呈した
限りなく波動があがったかな??の有意義な旅でした。

ガイドしてくださったホスピタリティ溢れる
あいらんど・どりーむ経営のhiroくんtomomiさんのカップルには
どれほどの心のこもったおせわになったことでしょう。

紙面をお借りして心から感謝いたします。
あいらんど.どりーむ




2日目は
いるかツアー
午後逃れの里






3日目は
マウナケア日の出




どれも忘れがたい素晴らしいツアーで
個人的なツアーだったので自由がきき
団体ツアーでは絶対足をむけれないところも
たっぷり案内いただいて堪能し
瞑想も大地にねそべってたっぷりと味わえました。


今回もお忙しいアカさんに奇跡的にお会いしてセッションを受けることが出来ました。





前日までアカさんは米国本土で(シャスタやまなど)
様々なセレモニーをネイティブアメリカンの方々とやってらして
カリフォルニアの大規模山火事の影響で
ハワイにかえれるかどうか危ぶまれた状況で
最終便で何とかハワイに帰ってこれたような状況でした。

お疲れのところを快くセッションしいていただいて大感激でした。

前回のハワイ島セミナーのときに
「みんなが私を探すけれど縁がある人にしか会えないのよ」と大声でガハハと笑ってらしたことが
鮮明に思い出されます。縁の深さをまじまじと感じました。

4人のエキスパートたちも
アカさんの存在に大感動して、素晴らしい本物の大カフナと絶賛していました。

アカさんが今回は事前に人数分をティリーフの首飾りレイを作ってくださっていたけれど

そのレイは強烈なエネルギーが封入されていて
Rさんはそのレイを一生保存しておきたいと絶賛していました。

今回アカさんが連れて行ってくださった
場所はハワイ島で一番マナが集まっているといわれるワイピオ渓谷でした。

海に豪快に流れ落ちる神秘の滝で禊クレンジングを今回は受けました。




忘れられません。

この感動を皆様にどうシェアーしたらいいでしょう。

今、私は本当に穏やかでいい顔になっていますよ。

11月に予定しているハワイ島セミナーは
このワイピオ渓谷でアカ師によるセレモニーがいいかなと思っています。

キラウエァも捨てがたいですけれど・・・

hiroくん、ともみさんのご自宅に皆で雑魚ねでお世話になり
素晴らしい手作りのご馳走にも預かったこと

一生忘れられないでしょう。





ヒロ君は少年みたいに笑顔が素敵で純朴な方

ともみさんは天然のヒーラーでマナあふれる、人が大好きなホスピタリティィ溢れる人

私は今年になってともみさんに出会ったことが最近の大ヒットで神に感謝感謝の出来事です。
彼女とはずーと友情を育みたいです。

次にやはり友人でかすみさんレィナちゃん親子が主宰する
いるかに呼ばれる自然界の寵児親子が経営するいるかツアー会社



彼女たちはいるかちゃんや海の生物たちや
鯨ちゃんたちに選ばれているとしかいいようのないほど
受け入れられていて

いるかちゃん遭遇率はなんと99%なのです。

今回も、もちろん素晴らしいいるかちゃんたちとの出会いがあり
たっぷりと交流してきました。
いつも同じいるかちゃんたちが挨拶にきてくれるそうなのです。

ずーと沖合いでは鯨ちゃんたちとの出会いで、感動はピークになりました。

種類の違う小型の鯨ちゃんたちでしたが
ずーとボートの周りで姿を示し続けていたんですよ。

ああ、これもなんて表現して良いのかわかりません。
胸が高鳴って感動で涙が溢れました。

人数が7名集まれば
貸切となり
うんと一人頭の料金が割安になるのも
魅力的です。

ハワイ島の全てのハイスピリットさま

ハワイ島の全ての方々

今回は受け入れてくださいまして心から感謝いたします。





マハロ 

マハロ

マハロ
スポンサーサイト
[2008/07/06 19:00 ] | 未分類 | コメント(2)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。