スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
カルガリー最終章

実はね、短い旅の間にも
人生の起承転結が必ず盛り込まれているものだと実感です。
終わりよければすべてよしが私は特に得意かもしれません。

連れ合いが前もってネットで
全員のチェックインしてくれていたのでゆっくりのお出かけで
3男の運転で車で空港まで送られたまではスムーズで
友人に送ってもらう次男とも合流したまでは順調だったのですが





ハワイのエアカナダのチェックインカウンターには長い長い行列が出来ていて
その行列は遅々としてすすまなかったのです。
(本と手際が悪いのは世界いち??だにゃぁ。。これじゃぁ事前チェックインも意味ないじゃん)

結構ぎりぎりでゲートに到着
あとは次男が何事も先頭を切ってツアーガイドよろしく
さまざまを仕切ってくれたので超ラクで快適でしたが
その彼はカルガリー滞在中は八面六臂の大活躍で
本当に見直しました。家族の中で株を大いにあげたのよね。




英語通訳と車のドライバーとさまざまな気配り。
いやぁあれほど身が軽いとは思いませんでした。

地図が抜群によめて知らないところにちゃんとたどり着く能力。
これは男性として本当に素晴らしい能力ですね!
運転能力も抜群

みなさ~ん
結婚するなら地図を読める男も条件ですよ~!
身も軽くひょいひょい動いてくれる人もね。






次男はペルーにもとても行きたがっていたんです。
さすがに金額も張るので今回は連れて行けないけど
彼はこの先も欠かせない旅のお供だわと思っちゃいました。

大人数で滞在日数も多いいのでと
最初、カルガリではーユースホステルを予約していました。

写真で見たのと大違い。。。。うぇ~ん
建物の周囲は木も花もなく大量のタバコの吸殻がちり積もっていました。。。

しかも家族スペースを予約していたのにみんな離れ離れの部屋。。。。
バストイレは共同って納得してたけどそれも汚いよ~!

翌日連れ合いがまず悲鳴を上げました。
ベッドがやわらかくて腰を痛めたし同部屋の男性が
一晩中苦しそうな咳をして自分も一睡も出来なかった。。。

これはセミナーどころではないと直感して
すぐにホテルを変えることを即決しました。
お金の問題ではない。
身体を壊したら元も子もない旅になる。

まず末娘に
セミナー会場のホテルの部屋が空いているかと確認させました。
5人で泊まれるセミスィートがありミニキッチンと
テーブルとマイクロウェーブもあるとのこと。

おまけに行ってってみたら素晴らしい暖炉がロビーにありました(感激~!)
ちと値が張るのは痛いけど、でも施設や部屋が綺麗でフロントのお姉さんはものすごい
ブロンドの美人でないナイスだし大満足でした。

カナダの方々はほんとうに感じのいいひとばっかり!!
これはすごいですよ!



ユースホステルをもう一晩我慢して泊まり明日からの帰国までを
そのホテルにすることにして、それぞれの部屋にもどりました。

翌朝、晴れ晴れとした顔の連れ合いは
余分にあった毛布をシーツの上にぴんと横まきににベッドを巻くように
くるむやとわらかいベッドが適切な固さになることを
以前TVで見たことを思い出し実行したら

快適に眠れたと報告してきました。

ホテルが変われることの安心感と
私が彼の苦痛訴えを退けることなく迅速に対応したことも
彼を和ませたようです。

どこででもどんな形でも眠れるわたしは
枕が替わったら眠れない人の気持ちがわからないらしいし
気分転換が特技でどんなところでもいいところをみつけて
ここでで良かったと思うことが出来る天才のわたしらしいので、

彼は言ってもどうせ「あなたって軟弱な人ねぇ」とあきれられて
同情されないと思ってたらしいのですが

私も少しは他者の痛みをわかる年齢になってきたようです(ほんとうか?)

本当に彼らが先に帰国するまで
レベル1・2のセミナー会場での勉強はきつく辛かったけど
その他の時間は
こんなに家族って素晴らしい、なんていとおしい存在だろうって
思わずにはいられない素晴らしい日々でした。




彼らを空港に見送る最終日には超早起きして
有名なリゾート地バンフーにドライブしたのも忘れられない楽しさでした。






そのベースには
やはり夫婦の仲睦まじさがあったからと思わずにはいられません。
もともと優しかった彼が旅先では
本当に私をきづかい楽しませてくれることを念頭において行動してくれました。

結婚生活の中で何度離婚を思い描いたこともあったでしょう。
他のご夫婦と一緒で色んなことがありました。

子供も大事だけど
やはり配偶者への感謝と思いやりをもって
この先もやっていこうと決意も新たです。

なんだかとりとめのないお話になってしまいましたが
今回のカルガリーでお互いが必要な存在で
感謝をもって接することの大切さを
深く味わったような旅だったのではと思えて仕方なかったので
このような流れの文になりました。

決してお惚気とかそんなんではないのよ~!

カルガリーでは12日間の中で
緑の少なさや、物価の高さや
街並道路わき吸殻などや空き缶などのゴミの多さに失望し
ホステルの同部屋の白人の女性に話しかけられ
「ハワイから着ましたよ」と答え
私も「あなたはどこからいらしたのですか」と質問して
パードン?とかホワッツ?とか4回も聞かれなおされて(涙
自分英語に途端に自信を失って。なんだか居心地が悪くなったりしたり
他の外国人の方々との交流の意欲を多いに失ってしまうスタートでした。

ハワイの人たちは寛大で、私達のはちゃめちゃ英語も推測で感じてくれて
ちゃんとト対応してくれるんですよね。
改めてハワイにも感謝!

連れ合いと末娘が先に帰国してから
私が思いもかけず彼ら恋しさにホームシックにかかったり
(あまりに一緒のときが楽しかったものですから)

ここには書ききれないほどのエピソードや
小さい事件がおきましたが

新しい出会いがあり、素晴らしいリコネクションエネルギーと繋がり
ロッキーの雄大さに癒されたり
カナダの方々の暖かさに感動したりに
終わってみれば本当に素晴らしい滞在だっといえます。

ありがとう~!

カナダ~!カルガリ~、出会った人たち
そして最後まで読んでくださったあなたたち!

心からありがとう~!





スポンサーサイト
[2007/05/25 19:00 ] | 未分類 | コメント(0)
カルガリーその2
サロンの忙しさも昨日が一番ピークで、帰宅は午後9時前でした。
先週の水曜日から続いた
満杯デーも今日を最後に、落ち着く模様ですが
しほりともしみじみ話したけど、今までだったら
ふたりともヘロへロになって口も聞きたくないほどに
疲れ果てていただろうに

肉体的にも精神的にも、とても余裕があるのがすごい変化だね
といみじくも確認しあっていました。

以前、何日も何日も満杯デーが続いたときに
帰り支度をしているときにふっとソファをみやると
涙をぽっポロ流したしほりが

「お母さん!もうこれ以上お客さんの予約を入れないで!」

あれは堪えました!あれが私の生きかたを変えるターニングポイントの
ひとつだったとも言えますね。

充電のためのお休みを、ものすごく取る様になりました。


今回を乗り切れたのもカナダでの2週間弱の充電
エネルギーがまだ保存されていたお陰のようです。

前置きが長くなりましたが
そういう一環の中でのカルガリーへの旅と、
リコネクションセミナーへの参加でした。

日本でのナチュラルスピリット社開催のセミナーはすぐに満杯で
キャンセル待ちの枠にも入れませんでした。

じゃぁ比較的すいている海外で無謀にもうけてみようじゃないのが
カルガリーへの道でしたがコレが大正解だったのは言うまでもありません。

レベル?でご一緒になった5人の日本からの方々は
レベル1と?を日本で受けていらっしゃった方達でした。

その方々が異口同音におっしゃるには
本当にカルガリーで正解だったということです。

まず日本でのセミナーは参加者が多すぎて
いろんな意味で十分ではなかったそうです。

ところがカルガリーでは参加人数が適正で
十分に、パートナーと組んでの練習が行え
ベッドもふたりにひとつの割合で用意されていて
アシスタントテーチャーの方の懇切丁寧な指導と
会場を回るエリックさんにも度々個人指導していただきました。

エリックさんはラスベガスのショーの
マジックなどをやる人に見えて仕方なかったです(爆

また通訳が入らないため 東京の場合と比べ実質4倍の長さ・濃さ!
エリック個人とも触れ合え実力がつきます。
(カルガリーで友人になった大ちゃんのコメント)

レベル1.2はレクチャーが多く本当にチョイ辛かったです
英語漬けは、ちんぷんかんぷんでバンクーバー在住の
とても仲良しになったNちゃんと、わが愚息に随分助けてもらいました!!

重要なポイントを通訳してもらったので
またリコネクションの本も事前に何度も読んでいたので良かったかも。

レベル?となると、俄然、様相が変わって
新しい実習がてんこ盛りで、コレの実践練習が圧倒的に多かったので
非常に楽しかったです。

レベル3は最後に試験があるときいていたので
あまりに、たくさんの決められた手順と技を覚えきれるのかと
チョイでは無くものすごいナーバスになったのですが

そこは火事場の馬鹿ちから??

信じれられないような集中力を発揮して何とか覚えきって
合格しちゃいました。追試に残った人もいたけど
私は受かっちゃたんです。(コレは結構ミニ奇跡でした)

カルガリー参加でよかったとこのときほど思ったことはありません。

日本では追試の人がたくさん出て
わざわざ、またたくさんのお金を払って
勉強してということを聞いていましたから
落ちたら私はまたロスあたりまで出直しなのかと、びびっていたので
めでたしめでたし。
正式にリコネクションプラクティショナーの資格を得て本当に嬉しかったです。

次男もしほりも合格です。

次男は、特に優秀だった10名の中に選ばれるという幸運にも
恵まれました。
彼のワークは確かに正確でセンスもあり将来有望と感じています。



つづく
[2007/05/23 19:00 ] | 未分類 | コメント(0)
カルガリーでリコネクションセミナーその1

全てを終えてカルガリーよりハワイに帰国して
サロンに復帰したら留守をしていてくれた
マナヒーリングとロミロミのクラス生のCちゃんが

「物凄く元気が溢れていますね」と
目をまん丸にして出迎えてくれました。

12日間仕事を離れ、勉強が6日間挟まれたとはいえ
やはり充電の必要をひしひしと感じた次第です。

ペルーへは約3週間弱だから、これはうんとたのしみだにゃぁ!

さてお待ち兼ねのカルガリー滞在記
カルガリーは冬季オリンピックが開催されたところなので
名前はご存知の方も多いいでしょう。





街中は緑が少なく、レストランの食事はまぁ、、、、うん!ハワイが最高ね!
また行きたい街ではないことだけは確かです(カルガリーの皆様ごめんなさ~い)




リコネクションセミナー参加が主なる目的なので
あまり期待しなくていろんなことに、まっいいかと目をつむったけど
幹線道路のあちこちに本当にごみがおおいい町でした。

でもね、人がとってもいいんです!
穏やかでおっとりしていて優しいオーラーに溢れた人が多かったです。
これは素晴らしいことですね!接してても気持ちが和みましたよ!

前半の6日間は連れ合いと末娘も一緒でした。
彼らもなんとリコネクションレベル1.?を受けたんです。

家族旅行をカナダでしましょうということだったけど
ついでに受けたらと強く勧めたらしぶしぶ参加だったけど
結果は本当にオーライでした。

共通の話題で盛り上がったし
帰国してから皆とってもナイスで、本当にいい感じの家族で
むつまじく暮らしています。
昨日の日曜日はまさしくそれを感じました。

明日はリコネクションセミナーのことをちょっと書きましょうね!

PS:↓母の日の息子夫婦からのプレゼント

ちなみに三男と末娘は共同でバスタブ商品を買ってくれ
長女は食事券をくれました。ありがとさん 幸せです!





つづく


[2007/05/22 19:00 ] | 未分類 | コメント(0)
生きています!

皆様あろは~!お元気ですか?

カルガリーから帰国してあっというまに
はや2週間近くです。

時間という概念がなくなったかのような日々で
この数日間で何人もの生徒さんやクライアントさんから
「チョット心配しています」メールを頂いて
あ、そっか!ハワイの風掲示板もブログも
全然更新がなされていないことにきづき

近況だけでもご報告と今パソコンにむかっています!

とにかく今は超忙しくて嵐のような毎日です。
まず6月13日に出発のペルー行きに備えて
体力作りの一環で早朝早歩きウォーキングをシホリと
愛犬ミューで敢行しています。

シャワーを浴びて朝食を食べて、メールのチェックとお返事書きで
あっというまにサロンに行く時間がきて
仕事が終わって、家について食事をして
ちょっとあれこれをしているとあっという間に午後9時ごろに沈没してしまって
また朝を迎えるという繰り返しで
(新聞を読んでいる最中に眠りに入って、目覚めたら翌朝などはざらです)
気になりながらもブログのカルガリー
リコネクション報告もままならなかったわけです。

サロンの方も今週の水曜日から毎日が満杯デーで
今日の土曜日もぎっしりとご予約を頂いております。
本当にありがたいですね!

月曜火曜と、CちゃんKちゃんのロミロミマナワーククラスがあるとは、いえ
他のお客様はスローでした。
ところがいきなり水曜日になったら朝から電話鳴り止まず
直接サロンにおいでくださるお客様が
引きもきらずでお断りした方も何名もいます。

この現象は何??だと犯人探し???(爆)がはじまったわけですが
火曜日に来てくれた、人を呼び込むことが多いいという
エステサロンなどでも大繁栄させている女性社長の、
私のセミナーマウイ生のY子姫が引き寄せたのかしら?
生徒のKちゃんは仙台だから、商売の神様
仙台太郎さんがついてきてくださったのかしら?

それともトイレ洗面台などを心込めて磨き
毎日3千回くらい「ありがとう」を連呼している成果かしら?
お仏壇にまじめに水や食べ物を供え、ご先祖さまに感謝しているお陰かしら?
それともリコネクションパワー???

色々思いつくままに喜んでいるしだいですが
何にしてもお客様に来ていただくことは本当にありがたいことです。

でもまたたくさん予約を取りすぎて疲れ果てないように
ちゃんと調整するつもりです。
コレも自動的に調整されるようになったので不思議です。
自分が疲れるとお客様の予約も減るんです。
ほんと不思議ですね!!

リコネクションのことも皆様に伝えたくてうずうずしています!

もうすでにたくさんの方にリコネクションのエネルギー周波数をもちいた
エネルギーワークをさせていただきましたが
今週は特にリピータークライアントが目白押しだったので
非常に貴重な意見がいただけました。
皆様異口同音に深さが違うとおっしゃってくださいます。
真っ白や金色の光を見た方、もいましたしね。

オーラーがみえたりエネルギーが深く感じることが出来るY子姫は
以前は浅瀬の海でぴちぴちゃと戯れていた感覚だったけど
(それはそれで癒された)
今回のワークは深い海を感じて、感覚がとても深いところで満たされた
体が完全に浮かび上がる感覚もあり宇宙遊泳とはこのような感覚なのかと
感じたそうで施術のあとに予定していたフラのレッスンを
急遽変更してホテルの部屋で休んだそうです。

気持ちよさの持続を逃がしたくないとの思いにかられたからだそうです。

今までに無かったことも多数起きています。
あまりに素晴らしかったので(シホリもほめられます)と
チップを多額においていく方々があとをたたないのです。

びっくりしたなぁ!もう!です!
(へへだからって皆様はご来店の折にはお気遣いなくね!!)

うわぁ!あっと言うまに時間がきてしまいました!!
では今日も誠意をこめてお仕事をさせていただきます!

カルガリー報告は簡単になるとは思いますが
明日にでもどんな毎日だったか写真とともにちょっと報告しますね!

下記の写真はY子姫が来布したので他のハワイ滞在の
セミナー生が集まりアロハタワーで記念撮影しました!




[2007/05/20 19:00 ] | 未分類 | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。